2013年5月

当JA春トマト部会は5月23日、大玉トマト「紅しきぶ」の本格的な出荷が始まるのを前に、
越前たけふ農協会館で目揃会を開催しました。
tomato-.jpg

目揃会には、生産部会員をはじめ、武生青果(株)、丹南農林総合事務所、越前市農林振興課、
JA福井県経済連の担当者ら約25名が参加。
生育状況や市場情勢について報告があった後、サンプルのトマトを基に選果基準を確認しました。

tomatomato.jpg


管内の半促成トマトの栽培面積は約2ヘクタールで、
県内の量販店を中心に約100トンが出荷される見込みです。

なお、6月14日から7月7日まで
紅しきぶトマトフェアということで、
越前市地産地消推進の店が紅しきぶを使った
オリジナルメニューを提供しています。
この機会にぜひ紅しきぶを味わってみてください!
詳しくはこちらをご覧ください。

tpp.jpg

5月16日、コープたけふ平出店やみどり館、管内の各給油所で環太平洋経済連携協定(以下TPP)への
参加阻止を訴える街頭活動を行いました。
当JAの職員が買い物客ら一人一人にTPPへ参加した場合の影響をまとめたチラシとティッシュを配り、
農業だけでなく、医療、介護などの分野にも影響が及び、生活が脅かされる危険性があることを訴えました。

5月12日、越前たけふ農協会館駐車場で親子食農体験教室を開催しました。

shuugou.jpg

24組51名の親子が参加し、トマトとメロンの苗の植え付けにチャレンジしました。
子供たちは、苗が元気に育ち立派な実をつけることを楽しみにしながら、
一本ずつ丁寧に苗を植えていました。

uetsuke.jpg

完成したプランターは、各家庭に持ち帰っていただき、苗の成長を観察しながら育てられます。

ikubyou.jpg

五月一日に育苗施設の現地視察が行われました。
参加者は硬化苗の出荷に向けて、八か所の育苗ハウスを巡回し、根張りや葉色・苗丈の確認を行いました。
また、コシヒカリの緑化期に向けて、ビニールシートの材質などを確認し、今後の育苗の進め方について
意見交換が行われました。

しきぶ日和

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年