2013年7月

白山野菜出荷組合は、しらやま西瓜の出荷を直前に控えた7月26日、白山野菜集出荷場で
目揃会を開催しました。

suika1.jpg

目揃会には、生産者をはじめ、丹南農林総合事務所や市場関係者等約40名が参加しました。
生育経過や市場情勢について報告があった後、サンプルとして用意された西瓜をもとに、
糖度や空洞の有無などを調べ、今年のスイカの出来を確認しました。
中には一般的なスイカの糖度が10度前後なのに対して、13・9度と高いスイカもあり、
食味・食感ともに上々の仕上がりとなりました。

watermelon.jpg

suika!.jpg
しらやま西瓜は、昼夜間の温度差が大きい山間地で栽培されているため、
糖度が高く、シャリシャリとした歯ざわりが特徴!
8月中旬まで2万5千玉程度が出荷される見込みです。

コープたけふ各店をはじめ県内のスーパーや直売所でも販売しておりますので、
しらやま西瓜をぜひご賞味ください!

防犯訓練を実施

2013年7月24日 金融

7月24日、東部支店で防犯訓練を実施しました。

training.jpg

訓練は、越前警察署の協力のもと、拳銃を持った男が現金を奪って逃走するという想定で実施し、
職員はそれぞれ役割分担して、110番通報などを行っていました。

color ball.jpg

訓練終了後、駐車場でカラーボールの投てき訓練も行いました。
職員は、事案発生時にとるべき行動を改めて確認し、防犯意識を高めていました。

ryouri.jpg

7月12日、国高女性部が塚町会館で料理講習会を開催し、十二名の方が参加しました。

kansei.jpg

夏野菜を使って「豚ヒレ肉ステーキのバルサミコソース」「なすの揚げびたし」「イカと新じゃがのこっくり味噌煮」「ミルクゼリーのくだもの添え」の四品を作りました。
参加者は調理のポイントを聞きながら、手際よく調理していました。

この日調理した料理のレシピはこちらにも掲載していますので、ぜひ作ってみてください!

spe.jpg

7月12日、各地区の特別栽培米圃場の巡回研修会を行いました。
特栽米の生産者約35名が参加し、県認証を受けている圃場を7か所巡回しました。
生育状況を確認した後、営農指導員や丹南農林総合事務所の担当者から水管理や倒伏対策についての
説明があり、参加者は熱心に耳を傾け、質問していました。

巡回後は、穂肥施用の目安や病害虫対策など今後の管理についての講習会を行いました。

ikigai.jpg

7月11日、北日野女性部が北日野支店でJAいきがい教室を開催しました。
いきがい教室は、高齢者が自立し、いきがいとゆとりのある生活を実現するための助け合い
活動組織『JAやまびこ会』の会員が講師となり、高齢者を対象に健康教室を行うもので、
毎年各地区で開催されています。

kyousitu.jpg

今回は、9名の方が参加され、前半は音楽に合わせて手遊びやストレッチを行い、
後半は型抜きアートを製作しました。
参加者は楽しみながら活動し、心身ともにリフレッシュしていました。

kensa.jpg

7月2日から4日と9日から11日にかけて特別栽培米の現地検査(書類検査・圃場検査)を行いました。
書類検査では、栽培記録簿や購買伝票を検査し、農薬や肥料などの使用状況が適切であるか確認しました。
また圃場検査では、当JAの営農指導員と越前たけふ農業公社の担当者が各地区で特栽米を栽培している
圃場を検査し、栽培表示板が設置してあるか、管理状態が適切であるかを確認しました。

ine.jpg

kenkou.jpg

7月2日から3日間、あわら温泉清風荘でふれあい健康教室を開講しました。
197名の方が参加され、JA福井県厚生連の講師から介護予防のための転倒予防体操や
嚥下(えんげ)体操を教わりました。

講演後、参加者たちは血圧測定などを行い、健康への意識を高めていました。

kennkoukyo.jpg

しきぶ日和

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年