2013年11月

無農薬・無化学肥料で栽培する酒米から作るお酒の愛称を募集したところ、
全国からたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました!

このたびそのお酒の名称が決定しましたので、お知らせいたします。

katakata-.jpg

その名も かたかた です。
この名前は、コウノトリがくちばしを鳴らした時に「かたかた」と音を立てることから
つけられたそうです。

katakata.jpg

来月お酒と酒粕を分けるしぼりの作業が行われるため、
まだ完成はしていないのですが、
やや辛口でやさしい味わいになるとのこと。

12月下旬発売予定で、
本日からコープたけふ各店で
予約を受け付けております!

ぜひお召し上がりください。

coop.jpg

11月28日、女性部購買委員9名がコープたけふへ視察研修を行いました。

2店舗を視察した後、担当者から昨年より取り扱っているCGC商品について説明を受け、
委員からは「メーカー品と品質に差はないのか」「安全・安心な商品か」など
様々な質問が出ていました。
また、商品の陳列方法や接客などについての意見も担当者に伝えました。


ryouri-a.jpg

11月24日、女性部味真野支部が味真野公民館で料理講習会を開催しました。
14名の部員が参加し、「人参の八幡巻き」「菊花大根のイクラ添え」「山芋きんとん」など
お正月に向けたおもてなし料理を作りました。
参加者は、生活担当者から調理のポイントを聞きながら、手際よく調理していました。

お正月料理のレシピは一部ですがこちらにも掲載しておりますので、ぜひ作ってみてください!

刈払機講習会

2013年11月21日 営農

kariharaiki.jpg

11月21日、営農センターで刈払機(草刈機)の講習会が行われ、約30名の方が
参加しました。

講習では、実際に起こった事故の例を紹介しながら、肩掛け・腰バンドの装着と
安全装置の使用を徹底するよう呼びかけていました。

suisen.jpg

11月20日、露地栽培の「越前水仙」の本格出荷が始まるのを前に、出荷規格の統一を図ろうと、
越前町の越前サブコミュニティセンターで目揃会が開催され、約60名の生産者が参加しました。
市場情勢や生育経過について報告があった後、サンプルとして用意された水仙を基に、
付いている葉の長さや枚数などの出荷区分を確認しました。
suisen2.jpg


水はけの良い、山の斜面に群生する越前水仙は、
日持ちや香りが良いのが特徴で、当JA管内では、
南越前町の河野地区で生産されています。

今年は順調に生育が進んでおり、
12月中旬をピークに、2月ごろまで出荷が続きます。

madoguti.jpg

11月15日、各支店の金融窓口で窓口感謝デーを開催しました。
年金受給日となる15日に合わせて行われたもので、朝早くから大勢のお客様に
お越しいただきました。
kannsha-gorusia.jpg

窓口は冬をイメージした飾り付けを行い、来店されたお客様にはゴルシア(お菓子)を
プレゼントしました。

turusikaki.jpg

今庄特産柿振興会は11月10日、ボランティアによる柿の収穫・加工体験を開催し、
県内外から約20名が参加しました。
悪天候により柿の収穫作業は中止となりましたが、鹿蒜(かひる)公民館にて
加工体験が行われました。

kaki.jpg

参加者は、約450年続くという今庄つるし柿の歴史と専用の道具の使い方を学んだ後、
初めて使う道具に戸惑いながら、一つずつ丁寧に渋柿の皮を剥き、ミチシバ(イネ科
の植物)で作られた紐に吊るしていきました。

kikumoti.jpg

当JA食用菊部会は食用菊を多くの人に味わってもらおうと、11月2日から4日にかけて、
菊人形会場で食用菊を使ったお餅とおひたしの試食会を行いました。

大勢の来場者に集まっていただき、初めて食べたという方からも、思ったより苦みがなく、
シャキシャキしていておいしいと好評でした。

shokuyoukiku.jpg

ちなみに紫の食用菊の品種名は「もってのほか」と言い、『天皇家の御紋である菊を食べるのは
もってのほか』や『もってのほか美味しい』という意味があるそうです。

nanjyo-.jpg

11月2日・3日の2日にわたって、南条支店駐車場で南条・今庄支店大感謝祭を開催しました。

imajyo-.jpg

会場内のイベントステージでは、おにぎりや豚汁、おでんの振る舞いや、
ダンスステージ・ファッションショーなどが行われ、会場を大いに盛り上げました。

また豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会には、会場に入りきれないほどの人が集まり、
当選番号が読み上げられるたびに大きな歓声が上がっていました。

しきぶ日和

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年