総務

tpp.jpg

5月16日、コープたけふ平出店やみどり館、管内の各給油所で環太平洋経済連携協定(以下TPP)への
参加阻止を訴える街頭活動を行いました。
当JAの職員が買い物客ら一人一人にTPPへ参加した場合の影響をまとめたチラシとティッシュを配り、
農業だけでなく、医療、介護などの分野にも影響が及び、生活が脅かされる危険性があることを訴えました。

一番上.JPG

平成24年度通常総代会が、3月24日(日)午前9時から農協会館4階大ホールで、総代数536名のうち、
総数487名(本人出席261名・代理出席1名・書面議決225名)が出席し、開催されました。

開会にあたり冨田組合長が
「農業、農村や農協をとり巻く環境は、かつてないような激動の中に置かれています。
こうした中で長期ビジョンを柱とした中期三カ年計画に基づき、今年度から経済事業を
株式会社コープ武生へ譲渡し、また役職員が積極的に組合員宅・利用者宅、あるいは現場へ
出向いていく体制に転換いたしました。
組合員のための農協という原点に返り、組合員の皆様から信頼を得られるような、
また満足度を高めていただけるような組織運営に取り組んで参ります。」と挨拶しました。

bkharub.JPG

満田福井県副知事、奈良越前市長をはじめ、多数の来賓より祝辞を頂いた後、
議長団には大虫地区大虫町の佐々木強氏、南条地区上別所の井上利治氏が選任され、議事に入りました。
審議の結果、今回提出された十一議案はすべて原案通り可決されました。

議事終了後、JA越前たけふ女性部監事の片岡久美子氏が「TPP交渉参加表明に対する特別決議(案)」
を朗読し、出席した総代の拍手で採択いたしました。
最後に、中西専務が挨拶を述べ、閉会しました。

8月15日に平成24年産ハナエチゼン、9月7日・10日に平成24年産コシヒカリの
放射性物質調査が行われました。

当JA管内の越前市・南越前町含む県内全ての調査地点で、不検出との結果が出ましたので
お知らせ致します。


詳しくは、福井県のホームページをご覧ください。
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/nougyou/h-kensa/24kome.html

P1160504.JPG

6月25日に台湾で、当JAと台湾北部の農業協同組合である桃園県農会との調印式が行われました。
冨田組合長(JA越前たけふ)と游象紀理事長(桃園県農会)が協定書にサインをし、
固い握手を交わしました。

この協定は両組織が相互に緊密な連携を図り、協同してお互いの農産物を普及させることを
目的としています。

当JAからは、米を台湾の富裕層や、日本料理レストラン、日系企業向けとして輸出していき、
台湾からはマンゴーやパイナップルといった果物の輸入を行います。

当JAは27日から台北ワールド・トレード・センター(台北市)で始まる国際食品見本市にも出展し、
現地の卸業者に「しきぶ米」や「あきさかり」をPRする予定です。

しきぶパケ.JPG

冨田組合長(JA越前たけふ)と芦原理事長(協同組合ハニー)が、5月18日(金)に業務提携にあたり、固い握手をしました。

地産・地消の更なる拡大と、消費者ニーズに即応した事業展開を進めるため、ハニー塚町店の事業を譲り受け、 JAみどり館の移設と併せて、コープ武生の食品スーパーと融合した店舗オープンを目指してまいります。

8月上旬オープン予定!!

現在のハニー塚町店

しきぶ日和

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年